種名 メキシコサラマンダー

学名 Ambystoma mexicanum
英名 Mexican axolotl


生きもの情報
ウーパールーパーという名前で有名になった両生類ですが、この名は商標名で、日本でのみ通じる”あだ名”です。野生ではメキシコの湖に生息していますが、近年、湖の埋め立てや水質汚染などにより絶滅が危ぶまれています。

観察ポイント
「エサのためなら、がんばります」
メキシコサラマンダーはおくびょうなので、皆さんの声が聞こえる昼間はほとんど水そうの隅で静かにしています。しかし、すばやく泳ぐときもあります。それは、エサを食べるときです。エサの近くまではすばやく泳いでいきますが、視力があまりよくないので、エサを正確に見つけるのに時間がかかります。さらに、1回で口の中に入れることができず、何度も挑戦します。

見たい生きものの種類を選んでください。