種名 コオイムシ

学名 Diplonychus japonicus
英名 Ferocious water bug


生きもの情報
コオイムシはカメムシの仲間で体長2㎝ほどしかない小さな水生昆虫です。本州から九州、朝鮮半島、中国に分布し、水田やため池などに棲んでいます。コオイムシは漢字で「子負虫」と書き、オスが背中に卵をつけて守ることからこの名前が付きました。

卵を背負うオス

観察ポイント
「波立つ水面?求愛ダンス!」
コオイムシのオスはメスを呼び寄せるときに求愛ダンスをします。水面で体を上下させて波紋を発生させるというユニークなものです。よりダイナミックなダンスを長く続けたオスにメスは惹かれるようです。オスたちのこのユニークで健気な求愛ダンス是非見てみてはいかがでしょうか。

メス

見たい生きものの種類を選んでください。