種名 アズマヒキガエル

学名 Bufo japonicus formosus
英名 Eastern-Japanese common toad


生きもの情報

ガマガエルとも呼ばれ、本州東北部を中心に広く生息しています。足立区でも庭や公園に住みつくことがあり、私たちにとって身近な生きものです。
 

観察ポイント 「見逃すな!一瞬の早わざ」

アズマヒキガエルは地表にいる昆虫やミミズなどを食べます。
短い四肢でそっと獲物に近づき、一瞬の早わざで舌を長く伸ばし、絡め取って食べてしまいます。
獲物を飲み込む時は、必ず目をつむるので注目です。
展示ケースの中にエサの昆虫が入っていたら、捕食シーンを観察できるチャンスです。 


 
見たい生きものの種類を選んでください。