種名 アズマヒキガエル

学名 Bufo japonicus formosus
英名 Eastern-Japanese Common Toad


ガマやヒキガエルとよばれ、東日本に生息しています。都会でも民家の庭に住みつくこともあり、人間の身近で生活する生きものです。
 
カエル合戦!
2月下旬頃から「クックックッコッコッコッ」という声が聞こえたら、メスを巡る「カエル合戦」、繁殖シーズンの到来です。1匹のメスに2、3匹のオスが群がり、壮絶な争奪戦がくりひろげられることもあります。
 
水が嫌い?
カエルといえば、水の中で暮しているイメージですが、アズマヒキガエルは陸上で生活しています。水に入るのは産卵の時だけ。脚を見ると、指の間の水かきも少ししかありません。
 
毒に注意!
鼓膜の後ろにある耳線から牛乳のような白い毒液を出します。敵につかまれたりすると、毒液を出して身を守ります。触った後には必ず手を洗いましょう。

見たい生きものの種類を選んでください。