種名 パルマワラビー

学名 Macropus parma
英名 Parma wallaby


生きもの情報
オーストラリア東部ニューサウスウェールズ州に分布していて、低地から標高300m程度の森林地帯で暮らしています。小型のカンガルーをワラビーと呼び、本種も体長は60cm程度しかありません。

観察ポイント
「かわいい休み姿」
夜行性で警戒心が強いワラビーですが、お天気の日にはくつろいだ姿が見られます。
尾には体を支えたり、バランスをとるために筋肉がついています。普段は後ろ足と尾の三点で支えて座りますが、くつろいで座るときにはなぜか自分の尾を跨いでおしりの下に入れます。
腕を枕代わりにして横になることもあるので、ぜひ覗いてみてください。
 

見たい生きものの種類を選んでください。