種名 ホンドフクロウ

学名 Strix uralensis hondoensis
英名 Hondo Ural Owl


生きもの情報
九州以北の森林や里山に留鳥として生息しています。
夜になると活発に活動し、小動物などを捕えて食べます。
するどいくちばしで獲物をちぎって飲み込みますが、消化しない骨などは、後で塊として吐き出します。
「ゴロスケ・ホー・ホー」という鳴き声もよく知られています。

観察ポイント
目が顔の正面についているため、距離を正確につかめる反面、視野が狭くなってしまいます。
それを補うために首を左右に270度も回すことが出来ます。
フクロウが起きていたら、鳥舎の前をゆっくり動いてみてください。首を動かす様子が観察できると思います。
また、威嚇のために羽を逆立てたせて体を大きく見せたり、くちばしを咬み合わせて音をたてる様子も観察できるかもしれませんよ。

見たい生きものの種類を選んでください。