種名 ヤエヤマトガリナナフシ

学名 Entoria ishigakiensis
英名 stick insect(ナナフシ全般)


 
生きもの情報
体は細長く、色も暗褐色から緑
色まで様々で、木の枝に擬態しています。日本では八重山諸島に分布し、林縁や茂みに生息しています。夜行性でアカメガシワなどの葉を食べます。
 
観察ポイント
「木登り上手のヒミツ」
ツルツルの葉でも登ることができる秘密は、脚先の丸い器官(爪間盤)です。この器官の表面には細かい毛が密集しており、その力で貼り付くことができます。
しかし闇雲につけているわけではなく、
爪の感覚器が、わずかな傾きを感じ、
正しい角度で脚を張り付ける事ができ
ます。歩いている際は、ぜひ脚先も観
察してみてください。
 


見たい生きものの種類を選んでください。