種名 コモンリスザル

学名 Saimiri sciureus
英名 Common Squirrel Monkey


生きもの情報
南アメリカ北部のアマゾン盆地を中心とした森林に分布しています。体長は成体でも25~30cm 程度で、体の大きさや体色などがリスに似ていることから、名前が付けられています。雑食性で、野生下では果実や木の実などを主に食べますが、昆虫やカエル、小鳥のひななどの動物質もかなり食べます。

観察ポイント
「器用な手足」
人間を含むサルのなかまは手足にそれぞれ5本の指をもっていて、上手に物をつかむことができます。これはもともと、木の上で生活するために発達したと考えられています。生物園では器用に綱渡りをする様子を観察することができます。その際、手足がどのように綱をつかんでいるか注目してみてください。

見たい生きものの種類を選んでください。