2022年 3月のプログラム
 <前の月 次の月>

哺乳類のショー

3月26日(土) 13:10~ (毎月第2・4土曜日) ※雨天中止


ヤギやヒツジと飼育員の息ぴったり(?)な演技をご覧ください。
  • 対象  どなたでも ※就学前の子どもは保護者同伴
  • 定員  10組 ※入替え制
  • 参加費 無料(別途入園料)
  • 場所  小牧場

ヤギさんぽ

3月29日(毎週火曜日)
   24・31日(毎週木曜日) 13:10~13:25 ※雨天中止


庭園を一周しながら、ヤギについての解説をします。
  • 対象  どなたでも ※就学前の子どもは保護者同伴
  • 定員  10組 ※入替え制
  • 参加費 無料(別途入園料)
  • 場所  庭園

ちびっこプログラム

3月23日(水) 11:00~11:30 (毎週水曜日)


絵本の読み聞かせや、ふれあい体験、生きものダンスなど、生きものに親しむ「はじめの一歩」を体験してみませんか?保護者の方も一緒に楽しめます。実施内容は毎回異なります。
  • 対象  就学前の子どもとその保護者
  • 定員  3組程度(先着)
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  当日かいせつコーナーにてご確認ください。

季節のみどころ【バタフライガーデン】 

3月27日(日) 14:30~15:00


チョウの飼育員が、季節によって変わるバタフライガーデンの楽しみ方を紹介します。
  • 対象  どなたでも ※就学前の子どもは保護者同伴
  • 定員  15人 ※入替え制
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  2階デッキ バタフライガーデン前

ぼうけんあそび ※荒天中止

その日集まった子たちと、工夫をしながら公園であそびます。

3月23・30日(水) 13:30~16:30 
3月26日(土) 10:30~16:30

※30分入替え制、最終受付は16:00です。
※中止の場合は、当日生物園公式Twitter(トップページより閲覧可)にてお知らせします。
  • 対象  中学生以下 ※就学前の子どもは保護者同伴
  • 定員  各回5人
  • 受付  〈水曜日〉13:30より先着

       〈土曜日・祝日〉10:30より先着

  • 参加費 無料
  • 持ち物 暑さ寒さ対策(飲み物・帽子など)、マスク

ぼうけんあそびは、子どもの居場所づくりのために行っています。
 
感染症対策のため、以下のご協力をお願いいたします。【9月30日追記】

  •  同居家族以外の参加者やスタッフとのソーシャルディスタンスをとる
  • 参加者全員のマスク着用
  • 接触を伴わない遊びのみ実施します
事前募集プログラム

応募方法:往復ハガキに下記の事項を明記し、締切日までにご郵送ください(必着)。重複応募は無効です。
天候や感染症等の予期せず事態により、プログラムは定員の変更や中止となる場合がございます。プログラムが中止となった場合、ご応募いただいたハガキ代等の返却はいたしません。あらかじめご了承ください。
 
①応募するプログラム名、参加者全員の②住所③電話番号④氏名(ふりがな)⑤年齢(学年・学校名も)⑥利き手、宛名を返信面に明記してください。
 
 〔往信面の宛名〕〒121-0064 東京都足立区保木間二丁目17番1号 足立区生物園 プログラム係
 
事前募集プログラムのご応募は、 往復ハガキの書き方 をご参照ください。

解剖!イカの研究会(事前募集)

3月21日(月祝)13:30~15:30
応募締切 3月8日(火)必着 募集は終了しました

 
 
中身を調べて、観察・研究!
セキツイ動物とムセキツイ動物はどこが違うのでしょう?
イカの生態を詳しく調べる実験も行います!
 
  • 対象 中学生以上
  • 定員 6人
  • 参加費 1人500円(別途入園料)
  • 場所 生物園

大人の飼育員体験(事前募集)

3月27日(日)10:00~16:00
応募締切 3月10日(木)必着 募集は終了しました


生きものの飼育を通して生物園での活動を学ぶ、 ちょっと真面目なプログラムです。
※①哺乳類、②両生類爬虫類、③魚類、④昆虫類コースに分かれます。
 希望のコースを第二希望まで書いてご応募ください。

  • 対象 中学生以上
  • 定員 6人(応募多数の場合、抽選)
  • 参加費 2000円/人
期間展示

生きる骨展

3月23日(水)~5月15日(日)  1階生きもの研究室

  

普段は見えない生きものの骨
骨を見れば生きものの生活の秘密が見えてくる
生きるためのコツがここにある
覗いてみよう、骨の世界

絶滅危惧の昆虫展

3月23日(水)~5月8日(日) 2階むしむしコーナー


 
今、日本に生息する昆虫の多くが絶滅の危機に瀕しています。
昆虫たちの現状や彼らを守るための取り組みをご紹介します。
 

 
 毎日行っているプログラム
 

チョウを放そう!


解説員がその日羽化したチョウを大温室に放します。
解説員によるチョウのおもしろトークも聞くことができます。
15:30~15:45
  • 対象  どなたでも
  • 定員  5組
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  大温室2階 中央テラス

 

ごはんの時間


解説をしながらスタッフが生きものにエサを与えます。
10:30~ 昆虫(日曜日を除く)
11:00~ サメ(火・木曜日のみ)
11:20~ ピラルク(火・木・土曜日のみ)
13:00~ テッポウウオ
13:10~ ネコ(水・金曜日のみ)
13:40~ リクガメ
14:00~ 金魚(日曜日のみ)
14:30~ ヘビ(第1第3土曜日)
      12月~2月はカエルになります。
15:00~ 哺乳類(日曜日を除く)
15:00~ 鳥類(日曜日のみ)
16:00~ チンチラ
  • 対象  どなたでも
  • 定員  生きものにより異なります。スタッフがご案内します。
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  当日受付ブラックボードにてご確認ください。