2024年2月のプログラム
 <前の月 次の月>

当日受付プログラム

 

天候や感染症等の予期せぬ事態により、プログラムが変更・中止となる場合がございます。あらかじめご了承ください。

ま~し~園長のガイドツアー

2月3日(土) 11:00~11:30 (毎月第1土曜日)


ま~し~園長がお気に入りの生きものを紹介します!
2月の生きものは「ヤギ・ヒツジ」です。
 
  • 対象  どなたでも ※就学前の子どもは保護者も参加
  • 定員  15人(当日9:30より受付、先着)
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  当日受付にてご確認ください。

ポニー乗馬

2月4日(日) 10:30~12:00 13:30~15:00 


ポニーの背に乗って、思い出に残る時間を楽しもう!
 
  • 対象  小学1年生以下※保護者の同伴が必要
  • 定員  130人(当日9:30より受付、先着)
  • 参加費 300円
  • 場所  元渕江公園(生きもの原っぱ)

生きものガイド

(毎月第1・3日曜日)
2月4日、18日(日) 14:30~15:00 


解説員が生きものの見どころを紹介します。生きものへの知識が深まるプログラムです。
4日は「チョウとガって何が違うの?」
18日は「身近な自然と生きものたち」
を行います。
 
  • 対象  小学生以上
  • 定員  12人(当日9:30より受付、先着)
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  当日受付にてご確認ください。

ちびっこプログラム

(毎週水曜日)
2月7日、14日、21日、28日(水) 11:00~11:30 


絵本の読み聞かせや、ふれあい体験、生きものダンスなど、生きものに親しむ「はじめの一歩」を体験してみませんか?保護者の方も一緒に楽しめます。実施内容は毎回異なります。
 
 
  • 対象  就学前の子どもとその保護者
  • 定員  3組程度(先着)
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  当日受付にてご確認ください。

うらがわ探検ツアー

2月11・25日(日) ①11:00~11:30 ②11:30~12:00 (毎月第2・4日曜日)


いつもは見られない生物園のうらがわへ探検に行きましょう!
今月のテーマは、「繁殖」です。
  • 対象  どなたでも ※就学前の子どもは保護者も参加
  • 定員  各回3組(当日9:30より受付、先着)
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  当日受付にてご確認ください。

チョウの飼育体験

2月18日(日) 10:00~12:00 (毎月第3日曜日)
※8回実施、各10分


生物園の人気者チョウの飼育現場を体験できます。
幼虫や蛹、食草などの管理を飼育員とやってみましょう!
  • 対象  小学生
  • 定員  各回1人、兄弟・お友達同士は3人まで可(当日9:30より受付、先着順)
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  チョウの飼育室

アルパカと愉快な仲間たち

2月23日(金・祝) ①10:30-12:00 ②13:30-15:30


アルパカと仲間たちとの思い出を残そう!楽しい時間を過ごしながら、ふわふわの癒しを体験しませんか?
  • 対象  どなたでも ※就学前の子どもは保護者も参加
  • 定員  なし
  • 参加費 無料(別途入園料)
  • 場所  生物園内

季節のみどころ【昆虫ドーム】 

2月25日(日) 14:00~14:30 ※雨天中止


飼育員が、季節によって変わる昆虫ドームの楽しみ方を紹介します。
  • 対象  どなたでも ※就学前の子どもは保護者も参加
  • 定員  15人 ※入替え制
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  庭園 昆虫ドーム

ぼうけんあそび ※荒天中止

2月7日、14日、21日、28日(水) 13:30~16:00 
2月10・24日(土) 10:30~16:00

※終了10分前からは片付けの時間です
※中止の場合は、当日生物園公式Twitter(現X・トップページより閲覧可)にてお知らせします。
  • 対象  中学生以下 ※就学前の子どもは保護者同伴
  • 定員  なし
  • 受付  実施時間内に公園にお越しください
  • 参加費 無料
  • 持ち物 暑さ寒さ対策(飲み物・帽子など)、汚れても良い服装

その日集まった子たちと、工夫をしながら公園であそびます。
時にはケンカやケガもありますが、それも子どもたちの成長を促す要素であると考え、運営スタッフは大きなケガなどに繋がらない場合、近くで見守っています。

事前募集プログラム

応募方法:往復ハガキに下記の事項を明記し、締切日までにご郵送ください(必着)。重複応募は無効です。
天候や感染症等の予期せず事態により、プログラムは定員の変更や中止となる場合がございます。プログラムが中止となった場合、ご応募いただいたハガキ代等の返却はいたしません。あらかじめご了承ください。
 
①応募するプログラム名、参加者全員の②住所③電話番号④氏名(ふりがな)⑤年齢(学年・学校名も)⑥利き手(解剖プログラムの時のみ明記)、⑦希望コース(飼育員体験プログラムのみ明記、「哺乳類」「魚類」「両生類爬虫類」「昆虫」のうち第一希望、第二希望を記入)、
宛名を返信面に明記してください。
 
 〔往信面の宛名〕〒121-0064 東京都足立区保木間二丁目17番1号 足立区生物園 プログラム係
 
事前募集プログラムのご応募は、往復ハガキの書き方 をご参照ください。
当落に関わらず、必ず返信ハガキを出しています。日程が近くなっても返信が届かない場合は、生物園にお電話ください。

大人の飼育員体験

2月12日(月・祝) 10:00~16:00 

応募締切 1月25日(木) 必着「哺乳類」「両生類・爬虫類」「魚類」「昆虫類」の4つのコースがあります。
※申込時、「希望コース(第2希望まで)」の書き漏らしがないようご注意ください。
募集は終了しました

飼育員って、いったいどんな仕事をしているの?
お世話だけではないディープな生物園の裏側を体験できます。
 
  • 対象  中学生以上
  • 定員  6人
  • 参加費 一人2000円(入園料込 

解剖!イカの研究会(事前募集)

3月20日(水・祝)13:30~15:30
応募締切 2月29日(木)必着
追加募集中!(先着順)申込は電話(03-3884-5577※受付時間9:30~17:00
もしくは生物園受付までお申し付けください。

 
 
中身を調べて、観察・研究!
セキツイ動物とムセキツイ動物はどこが違うのでしょう?
イカの生態を詳しく調べる実験も行います!
 
  • 対象  中学生以上
  • 定員  10人
  • 参加費 1人500円(別途入園料)
  • 場所  生物園
期間展示

虫と昆虫

1月24日(水)~4月7日(日) 2階むしむしコーナー

 

「虫」と「昆虫」を比べて、翅や足、かたちの違いを見つけよう!
 

特別展 ぬけがら展

2023年11月22日(水)~2024年3月17日(日) 1階生きもの研究室

 
ぬけがらの世界を発見!生きものたちがどのように変身するか見て、一緒に自然のひみつを探検してみませんか?

 
 毎日行っているプログラム
 

チョウを放そう!


解説員がその日羽化したチョウを大温室に放します。
解説員によるチョウのおもしろトークも聞くことができます。
15:30~15:45
  • 対象  どなたでも
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  大温室2階 中央テラス

 

ごはんの時間


解説をしながらスタッフが生きものにエサを与えます。
10:30~ 昆虫(日曜日を除く)
11:00~ サメ(火・木・土曜日のみ)
11:20~ ピラルク(火・木・土曜日のみ)
13:00~ テッポウウオ(毎日)
13:10~ ネコ(水・金曜日のみ)
13:40~ リクガメ
14:00~ 金魚(日曜日のみ)
14:30~ ヘビ(第1第3土曜日)
15:00~ 哺乳類・鳥類
16:00~ チンチラ
 
  • 対象  どなたでも
  • 参加費 入園料のみ
  • 場所  当日受付ブラックボードにてご確認ください。

    【足立区生物園】
 指定管理者:体験型いきものパークマネジメント
 代表企業:株式会社自然教育研究センター
 構成企業:東武緑地株式会社